Copyright ©Makico Miyara All Rights Reserved.

  • Facebook Basic Black
  • Black Instagram Icon
  • Twitter Basic Black
  • Black YouTube Icon

たまたま彼女は、島に生まれた。
The Island Soul

 

蒼い空と海に抱かれた八重山の大地。まばゆい日差しと黄金色に輝く夏の落日。

深い感情を帯びた彼女の歌声は、沖縄の自然の美しさを伝え、また、時に哀しみを含んでいる。島の人々に今も愛され、八重山の郷土歌曲と呼ぶにふさわしい「山の子守唄」の作詞者であり、農民運動のリーダーだった故宮良高司を祖父にもつ、音楽とピュアネスの遺伝子。

清冽な輝きを放つ「心の星」は、彼女が島人(しまんちゅ)である前に、ひとりの希有歌い手であることを強く印象づける渾身のデビュー・アルバムとなった。

Back Copy : Yoske Kakegawa 

1st Album 『心の星』

¥2,700価格
  • 01. わしたヤイマ   

    02. 赤ゆらの花  

    03. Recorder 

    04. カラ岳 

    05. 蒼空   

    06. 星を追いかけて   

    07. 忘れるつもり   

    08. 風ゆイヤリ   

    09. その時生まれたもの 

    10. えんどうの花~山の子守唄

     

    【参加ミュージシャン】

     新良幸人、黒木千波留、告井延隆、川又トオル、白井英一郎、金武功、サンデー

     

    宮良牧子/心の星 2005.7.6

    aten recordings/GOCA-2101

    ¥2,500 + tax